現在位置
  • HOME
  • 総合ビルマネジメント

総合ビルマネジメント

総合ビルマネジメントいつも変わらずにある快適空間

HandMade型のマネジメント計画によってキャッシュフローの改善を見据えた総合的でバランスのある提案をいたします。

清掃管理

資産の維持という視点から、高レベルな清掃サービスで、快適な空間づくりをサポートします。

清掃管理の詳細はこちら

設備管理

細かな作業も対応!ビルの生命線である設備を、ライフサイクルコストを考えながら管理します。

設備管理の詳細はこちら

警備管理

ふつうの1日を送っていただくために。安心・万全の管理体制でビルをつねに監視しています。

警備管理の詳細はこちら

環境・衛生管理

害虫駆除や空気測定、水質改善など、ふだん見えにくい場所を定期的にケアします。

環境衛生管理の詳細はこちら

総合ビル管理をコストに合わせてご提案

ビルの資産価値を向上させ、つねに最適な状態を保持していくためには、清掃、設備、警備、環境管理をバランスよく効率的・合理的に行っていくことが大切です。
当社では、すべての管理を一元化。ビルの規模や築年数、老朽度、テナント様の使用状況、来訪者の数などを見据え、コストを最小限に抑えたフレキシブルで最適なプランをご提案いたします。

ビル管理コスト削減詳細はこちら

イメージ写真

コストミニマム&エフェクトマキシマムの両立を実現します。

ビル経営において、資産価値をアップさせ有効活用するには、キャッシュフローの最大化が必要になってきます。「ビル資産をいかに有効に活かすか」「それに関わる費用をいかに抑えるか」という二律背反的な要素を両立させなければいけません。
当社では、電気・設備などのエネルギーコストから修繕費、清掃をはじめとする維持コストまでを総合的に調査。お客様の経済状況をふまえ、テナント・不動産誘致も含めた最適なメンテナンス計画を実施します。

ファシリティマネジメントの詳細はこちら

図解

清掃サービスではあらゆる場所・施設に対応。

冨士ファシリティーズはもともと清掃サービスの専門会社として、長年にわたって多くの物件を経験してきました。 場所・モノ・環境・汚染レベルに合わせた、さまざまな清掃計画と作業方法を蓄積しており、どんな状況においてもクオリティの高いサービスを提供することができます。

清掃サービスの詳細はこちら

イメージ図

ムダな清掃・点検・修理はいっさいしません。

メンテナンス作業は、基本的に年間プランに沿って行われることが多いですが、清掃作業や修理が不必要であったり、日常スタッフでカバーできる状況であった場合は、ムダな作業はいたしません。もちろんその分の費用もいただきません。
維持管理費用は毎年発生し、累計すると莫大な数字になります。当社では、品質を落とさず裏付けのある技術で管理費を抑えるように努めています。

イメージ図
ページトップへ